Tsukushi

アカウントプランナー

Tsukushi 

どのようにしてピクシブのことを知りましたか?また、入社を希望した理由は何ですか?

Tsukushi留学生や帰国子女の多い大学だったこともあり、日本の外でも通用している、もしくは通用する可能性のあるサービスに関わりたいと思っていました。ピクシブにエントリーする前は江戸切子の事務所とかにも連絡してみたりしてました。そんなこんなで様々な企業を見ていたのですが、ピクシブの最終面接の際に社長から「ウチじゃなかったとしても、絶対にIT業界に入った方がいい」とアドバイスを受けて、なんかいいなって思ったのが最終的な決定要因でした。 固い雰囲気ではなかったことで、本音で話してくれているのかなと。そういう人のいる会社で働けたらいいなと思いました。

tsukushi

実際に入社してみて、ピクシブとはどんな会社だと感じていますか?入社前の印象と変わったところはありますか?

Tsukushi 選考途中のインターンシップに参加した時から感じているのは「意外ときちんとしているなぁ」ということでした。 自分がイメージしていた”ベンチャー”という響きから感じる荒々しさはあまりないように思います。

現在の仕事内容を詳しくご説明ください。

Tsukushi主に広告の販売を行っています。 私が担当している広告は「バナー広告」とイラストコンテスト等の宣伝を行う「タイアップ広告」です。 その他、日々の収益確認や請求書発行、クライアントに送るレポートの作成等が主な仕事内容です。

どのような点、どのような時に仕事の醍醐味を感じますか?

Tsukushi クライアントや広告代理店と何度もやり取りを重ね、発注をもらえたときですね。 自分自身とサービス内容を信頼してもらえたからこその結果だと思うとやっぱり嬉しいです。 あとは、広告掲載によってクライアントの求める結果が得られたときにも喜びを感じます。

「辛かった、大変だった」仕事、または「大きな声ではいえない失敗エピソード」を教えて下さい。また、そこからどのようなことを学びましたか?

tsukushi

Tsukushi 2014年1月に開発部(グロースチーム)から現在の部署に異動し、1人で仕事をこなせるようになるまでは辛かったです……。 社会人になったばかりの新人ではないので、失敗ばかりの自分自身が許せませんでした。 ただ、この事によって他者の失敗に対してかなり寛容になったと思います。

仕事をする上で最も大切なことは何ですか?また、心がけていることは何ですか?

Tsukushi「思いやり」だと思います。 相手にとって何が必要か、相手の知りたい情報は何か、困っていることはないか……と他者を思いやることは 社内・社外問わず仕事を円滑に進め、良好な人間関係を築くために大切だと思っているので、自分でも心がけるようにしています。

いま一番の目標(あるいは課題)と、仕事上での夢を教えて下さい。

Tsukushi今はとにかく、目の前にある課題をひとつひとつ乗り越えていくために頑張っています!

学生時代にこれだけはしておけば良かったなと思うことは何ですか?

Tsukushi語学の勉強でしょうか。 一応英語は話せるのですが、もっと頑張ればよかったと思っているし、他の言語についても勉強すればよかったと後悔しています。

休日はどのように過ごしていますか? 趣味は何ですか?

tsukushi

Tsukushi 美味しいものを食べることが大好きなので、食べ物中心に動いてます(笑) 美味しいお店のために遠出したり、行列に並んだり……。あとは相撲観戦や藝術鑑賞、読書も好きです! 友人と過ごす時間が多いですが、1人の時間も大切にしています。

プライベートでの今後の目標や夢を教えて下さい。

Tsukushi 隙間時間に語学の勉強も行っています。 英語以外の言語も話せるようになればいいなと思っています。

Tsukushi 編

6:30 起床   
7:00 ジムへ行き、ホットヨガ 運動不足解消のため始めたのですが、体調がよくなりリフレッシュできるのではまっています
10:00 出社・収益確認 昨日の収益詳細を確認、部内で共有
10:30 メール対応等 クライアントへメールや電話で案件の進捗状況確認
11:30 入稿作業 クライアントから送られてきたバナーの入稿手続き
12:30 昼食 社員と誘い合って近所のイタリアンへ
14:00 社外にて打ち合わせ 広告出稿を考えているクライアントと打合せ。何件か重なる日も多いです
18:00 帰社・社内報告 クライアントとの打合せ内容について確認事項等を共有し、クライアントへ戻す
19:00 企画書作成 明日の打合せで必要な企画書を作成
20:00 退社   

社員紹介一覧へもどる

TOPへ